Lady Soul LEO weblog


記事の内容

前へ | 次へ

Margie Evans / Good Thing Queen partI (ICA 002)
2011/11/27 21:32

今年の忘年会でかけた曲、その5。

Margie Evans / Good Thing Queen partI (ICA 002) 1977

今年最後の滑り込みの1枚。初めて聴いたのは今年9月のレココン@A会場。
かかった瞬間に、周囲の人から 『 これ、LEOさん、ストライクでしょう? 』 と言われるほど、ハイ、ストライクでした♪ 皆さん、よくご存知で(笑)。
レココンの場に馴染んでくるにつれ、自分の好みを他の人に知ってもらえることも嬉しいことの1つ。もちろん、私も、他の方の反応をみて、やっぱりこういうのが好きなのね、とひそかにほくそ笑むことも多いし、逆に意外性に驚くこともあるし、こういうのが他の人と一緒に音楽を聴くレココンという場があってこその楽しみだと思う。

画像Margie Evans、歌い出しの一節は男か?と思いました。(笑)
声も曲も、説明不要の好きなタイプ。
Mavis Staples の Do It Again みたいな感じでございます。
こういうコードの少ないシンプルなテーマで、やわらかいグルーヴがループする曲は大好きなのよね。サビは別にあってもいいけど、3コード、2コード、1コードの曲、大好きです(*^ワ^*)
声もいいですね。やわらかく息がもれて時にちょっと苦しそうな吐き出し方だけど、腹筋で押し出す感じがMavisとよく似てる。

私が好きな音楽は、Jazz、Gospel、Bluesを含めると1950年代ぐらいから始まり、一番好きなR&B、Soulは1960年代中盤〜1970年ぐらいが中心。新しい方になるとなぜか1976年以降の音は特定のHip Hop、Rap 以外ほとんど聴けない。
・・・・と思っていたけど、これは珍しく例外の1977年産。(*^ワ^*)

カテゴリ:CD・レコード

前へ | 次へ

コメントを見る(0)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン

i-mobile


Powered by FC2 Blog