FC2ブログ
Lady Soul LEO web
     ディープ・ソウル・シンガーLEOの web site   
Lady Soul LEO weblog
ディープ・ソウル・シンガーLEOの音楽日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-) TOP▲ |
器用な人もいるもんだ。。。その2
ひゃあ、お母ちゃん、カッコイイぜっ!!!!

スゴイ技の後も、ちょこっとニヤリとしてみせる程度の平静さ。
途中でよそ見しても楽勝だし、この淡々としたたたずまいは、「ミュージシャン」というより「達人の域に達した職人」の精神性に近いですね。

関連映像探すと、後ろで「またかよ」って聴き飽きてる風にモゾモゾしている小僧も、自分の番になれば、弾きます。
でも、どうみてもこのお母ちゃんの勝ちだな(笑)

あれこれ探すと、どうやらボツワナではこれが普通なスタイルらしいです。。。

うーん、それにしても、いいねぇ、アフリカの和音♪
乾いた軽い風がサワサワとそよいで参りました~。(*^-^*)


スポンサーサイト
器用な人もいるもんだ。。。その1
歯で弾く人は時々いるけど、それとはまたチョト違う。。。

異色のスライドギター見参。

『 どうでぃっ!すごいだろがっ!
  おめぇさんにも出来っか?  』

実は、同じ人がホールみたいな会場でやってる動画もあるけど曲は同じ。

ま、そりゃあ、多少、制約はありますわね (*^ワ^*)



帰れません・・・・
アメリカでのあるマーケティング研究によると、スーパーマーケットでBGMを一日おきに変えた比較実験を行ったところ、BGMの曲のテンポが94BPM(拍/分)の時より72BPMの時の方が、買い物客の足取りもゆっくりになり、売り上げが38%も上昇したそうです。
もちろん買い物客に自覚はなかったそうです。
逆にお客さんの回転効率をあげたい場合には速いテンポの曲を選ぶべきとか。

知ってました?
BGM、おそるべしですね。

さて、私が最近時々行くようになったスーパーです。
BGMがいつも60年代中盤の曲なのでとても楽しい。
「ランララッ、ララ、ランララー、ハピバースディ・スゥィー・シクスティーン♪」
なんて曲も混じるので、“オールディーズ”というくくりなのかとは思うけど、
Doris TroyやらCloversやら、いつも聴いてるような黒人音楽のR&Bも目白押しなので「オッ、今日はこれか♪」なんて思いながらいつも楽しくお買い物。。。

・・・・なのですが、

先日、店内に入って早々、いきなりSwan Silvertonesがかかりました!(@◇@)
ゴスペルですよ。しかもアップテンポでハード・シャウト系の。スーパーマーケットでだよ。



ワタクシ、一瞬のうちに音楽にさらわれて、身動きとれず。
その後も何やら興奮がさめず、買い物カゴ空っぽなまま、けっこう広い店内をジグザグに3周ぐらい、何もせずにウロウロとただ歩き回るだけ。
だって何買おうと思ってたのか、そもそも献立は頭の中からふっ飛んじゃったし、普段ならお買い得商品をみつけるためにササッと頭が働く「最安値との比較」にも頭が回らない。

困りました。

レジまでの道が実に遠かった。

毎日行くわけじゃないので、いつもこんな選曲なのかどうかはわかんないけどね。

You have to pay someday・・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。