FC2ブログ
Lady Soul LEO web
     ディープ・ソウル・シンガーLEOの web site   
Lady Soul LEO weblog
ディープ・ソウル・シンガーLEOの音楽日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-) TOP▲ |
UKコンピ、Return of Funk Soul Sisters
 映画なら、さしずめ、『Funk Soul Sisterたちの逆襲』、『帰ってきたFunk Soul Sisterたち』というところか。
 またまたUKの再発専門の大手Aceさんです。女性ソウルの中でもファンキィなモノを集めたコンピ、Funk Soul Sistersシリーズの最新盤。リリースありがとう !
  レーベル名はfunkモノを主体としたBEAT GOES PUBLIC( BGP)。表ジャケにHoney & The Beesのいかにも、という写真を持ってきたこのコンピ、元気なモノを聴きたい人にはお薦めです。

●Return of Funk Soul Sisters / various (2005)
 有名どころから よく知らない(←私が、です。)人まで、アルバムにも収録されている曲から未発表曲まで、と色々ですが、なかなかよい顔ぶれが揃っているという印象。収録曲の時代背景としては1969~1974年。

 まず、Jackie Moore (クレジットにわざわざ(Miss)ってついてるのが笑える! 初期シングル盤での記載がこうなっているらしい。)、Tommie Young、Elsie Mae(JB ファミリー)、Millie Jackson、Inez Foxx、Marie Adams(Johnny Otis showのシンガー)、Jean Knight、あたりの有名どころの人たちの曲は、バックのサウンドも手堅く、文句無し。“売れた人(曲)”っていうのはこういう風に、さッと聴いただけで格の違いがわかるんだなぁ、とぼんやり思う。(私はB級のものでも好きなものは好きですけど。)
 中でも、Inez Foxxの曲は初めて聴いたのだが、私はこういうちょっとラテンも入ったようなユルいダンス曲が大好き。 これまでInez Foxxといえば、兄チャーリーとのヒット・デュエット曲のMockin' Bird での小気味良いシャウトぶり、Staxに移ってからのソロでの成熟したソウル曲のイメージだけだったが、その間にこんな時代があったとは知らなんだ。儲けちゃったな、という感じ。それにしても、この人はアニマルプリントの衣装、よく似合います。今回掲載されてる写真はトラ柄。
 Elsie MaeはJames Brown ファミリーの女性シンガーはの中では、珍しく声が低くてもっさりファンキィ。Lyn CollinsとかMarva Whitneyとか、カッコいいとは思うけど、声が高い人は続けて聴くと疲れるので私は個人的にはちょっと苦手なんだ。だから、このElsieのゆったりした感じは心地良い。曲はタイトルからわかるように、もちろん、Fontella Bassのヒット曲Rescue Meへのアンサーソング。この曲とInezの曲ならエンドレスでダラダラと踊り続けられるな。
 
 そして、今回の私の“大当たり”は、Annette Snell。昔、ソウル・コレクターのオジサマたちから、“これを聴ききたまえ”テープを作っていただくと、必ずこの人の曲が入っていたのを思い出す。もちろんシングルしか出してない人らしく、私はお皿を一枚も持っていませんが、ようやくここで出会えてウルトラ嬉。彼女の声は、もう少し低音を太くすればMavis Staplesの声によく似ている。息遣いとかもそっくりだよぅ。
 もう1人、初聴で“大当たり”は、 Betty Moorer。Isley Brothers のIt's Your Thing へのアンサーソングだが、へんにいじらず、あのまんまの感じでイナタく歌ってるこのテイクは嬉しい !

 あと、このコンピで唯一2曲入っているのが、Little Rose Littleという人。何やら珍しいテープを掘り起こしてきたらしいが、私が苦手な高音系の人ながら、.高めシャウトはちょっといい。元のテープのせいか途中で音圧が微妙に上がり下がりするのは、オフ・センターのアナログを聴いた時を思い出して、ご愛嬌。

 ここまで挙げてこなかったその他の曲も悪くはないが、slyに似てたり、後期のThree Degreesに似てたり、B級のblack movieのBGMに使われてそうな曲とか、なんとなくどこかで聴いたことがある感じ。それはそのまま、あの時代のダンス曲っていうことで、好きな人にはバッチリなんだろうと思います。
★★ 試聴可 : 写真をクリックして下さい ★★


1. Love Addict - Honey & The Bees
2. Easily Persuaded - Martha & The Vandellas
3. Family Tree - Little Rose Little
4. Who Told You - (Miss) Jackie Moore
5. That's How I Feel - The Sisters Of Righteous
6. Ain't No Love Lost - Patti Jo
7. That's All A Part Of Loving Him - Tommie Young
8. Love Connection - Annette Snell
9. Got To Get Away - Harolyn Montgomery
10. Do You Really Want To Rescue Me pt.1- Elsie Mae
11. Two Heads Are Better Than One - Jeannie Dee
12. Hypocrisy - Millie Jackson
13. Just A Mistake - Ebonettes
14. Grounded pt 1- Gloria Taylor
15. Women's Liberation - TV Mama Jean
16. It's My Thing - Betty Moorer
17. Speed Ticket - Inez And Charlie Foxx And Their Mockin' Band
18. He's What I Need - Little Rose Little
19. Get On Up And Do It, Baby (Try It You'll Like It) Marie Adams
20. Jesse Joe (You Gotta Go) - Jean Knight

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントありがとうございます!
ホント、ファンとして1番悩むところですよね~。
けっこう、えいやって買ってしまって、凹む事も多いし、たまに当りがあって、うれしいこともあるし・・・。
でも、基本的にイケイケなので、とりあえず買って、失敗したら、売って、酒飲んで忘れます・・・とほほ。
 こんなんで、すいません。
それでは。
2005/12/20(火) 00:36:16 | URL | リュウ #-[ 編集]
コンピ物は
エディターと趣味が合えば、ある程度色んな人を一度に知るチャンスでお得ともいえますよね。実は、このシリーズ前作もあって(Funk Soul Sisters)、そちらも良いかも、なのですが、ジャンルがclub grooveとなっているので手を出さずにいます。何しろ、Millie J, Fontella Bass, Loleata Holloway以外知らない名前ばかり。迷うところです。リュウさんなら、どうします ? すごいお宝なのかハズレか ? 判断つかず迷い中です。
2005/12/19(月) 23:18:09 | URL | LEO #-[ 編集]
 いつも、熱い情報、頭が下がります。Millie Jackson は1枚持っていて、知っていましたが、こういうコンピが出ているとは、露知らず、今度、ゲットします。
 黒人女性ヴォーカル!ホント、いいですよね。
2005/12/19(月) 21:15:42 | URL | リュウ #-[ 編集]
そうなんです !
赤枕十庵さん、こんばんは !
 えへへ。まさに、私もここに『Aceっていうのは昔は音が悪いという印象があったけど…、』という1行を一度は入れて、削除したんですよ。
 このCDでは2曲ほど、音圧が周期的に行ったり来たりして、アナログ聴いてるような妙にシュールな気持ちになり、久々にあの感覚を思い出しました。
 でも、私の個人的印象としては、デジタル(CD)出し始めてから、あまり気にならなくなったような気がします。アナログ時代はかなりひどかったですよね。ですからAceのアナログコンピはCDで買い直してます。結構ボーナストラックもついてますし。
 マスタリングのクセって難しいです。あまりキレイに整理させすぎても、違うものみたいでいやですしね。
2005/12/19(月) 00:53:40 | URL | LEO #-[ 編集]
ACEって前はあまり音がよろしくなかったけど、最近はどうです?内容はよさそげですね(^o^)丿
2005/12/19(月) 00:35:16 | URL | 赤枕十庵 #-[ 編集]
コ メ ン トを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。